フリーソフトやChrome拡張機能の使い方、ゲーム攻略、漫画感想など雑多な内容。

Kinza ユーザーの要望を取り入れるChrome派生ブラウザ

0 Comments
RYO
デフォで様々な機能が搭載されており、Chrome派生ブラウザの中でも特に使いやすい部類。
  • サイドバー
  • Chromeだと不便なタブ周りの設定
  • テキストのドラッグ&ドロップで検索できるスーパードラッグ
  • マウスジェスチャ
version3.6.0(2016/12/21)でついにMP4・MP3の再生ができるようになった。


ダウンロード | ユーザの声で進化するウェブブラウザ

たぶん以下の文章や画像より公式の使い方 | ユーザの声で進化するウェブブラウザを見た方が分かりやすい。Chromeと違う箇所や設定を弄ったところを中心にメモしてある。

そんなに変わってないはずだけど、画像や説明文はver2.1.0(2015/4/24)のものなので注意。


◆設定

Kinza 設定
「全般」はChromeと同じでそれ以外はKinzaの機能。

Kボタンはツールバーの設定でメニューの中に組み込んで非表示にできる。



◆新しいタブ

Kinza 新しいタブ
サイドバーの最大幅はこのぐらいまでで、今後は「Web検索」も追加される予定だとか。

「レイアウト切り替え」でRSS、よく見るページ、天気、開発ブログは非表示にもできる。

RSSリーダーはアカウントの登録が要らないのでPCでサイトを見るだけなら一応使えなくはない。



◆サイドバー

Kinza  ツールバーボタン
1番左の「サイドバーボタン」をクリックして表示する。

Kinza サイドバー設定
★(ブックマーク)、時計(履歴)、∨(サイドバーの設定)

サイドバーの設定では「タブの開き方」を指定できる。



◆タブ

Kinza タブ設定
「タブの開き方」を指定できるのが非常に便利。Chromeもこれぐらいの機能があればなあ。



◆ツールバー

Kinza  ツールバーボタン
1番右の「タブ復元ボタン」は左クリックで直前に閉じたタブを開き、右クリックで最近閉じたタブの一覧を確認できる。

Kinza ツールバー



◆スーパードラッグ

Kinza スーパードラッグ
ページ内のテキストを好きな検索エンジンで検索できる。動かす方向は↑←、↓→など2段階のものも合わせて全16種類。

スーパードラッグの検索エンジンは設定 → 全般にある「▼検索エンジンの管理」で登録したものから選べる。

▼検索エンジンの管理
Kinza Chrome検索エンジン
元々Chromeでもできる(chrome://settings/searchEngines)けど、URL(検索)バーでキーワードを入力(画像検索ならg)してTabキーを押すとその検索エンジンで検索できることを最近知った。

Kinza その他の検索エンジン
Kinzaの「その他の検索エンジン」は上記の管理画面で登録した順番になっているので後から手軽に並び替えできないのがネック。

仕方ないので並び替えできる拡張の「Context Menu Search」で代用中。
Context Menu Search 右クリックメニューに検索追加



◆マウスジェスチャ

これに関しては未だにかざぐるマウスを使ってるので個人的に不要。Chromeストアにある拡張よりは使いやすいらしい。
かざぐるマウス マウスジェスチャー以外にも便利な機能



◆Adobe Flash Playerのインストール

NPAPIプラグインの廃止について
Chromiumプロジェクトでは、NPAPIプラグインの廃止を段階的に進めており、ブラウザのパフォーマンス、安定性とセキュリティを向上させる代替技術の利用を推奨しております。このため、Kinza 2.1.0 (Chromium 42) からデフォルトでNPAPIプラグインがロードされないようになりました。

Adobe Flash Player には 「NPAPI」と「PPAPI」の2種類があるが、セキュリティやパフォーマンスの観点から「PPAPI」のインストールを推奨
Adobe Flash Player ダウンロード

1.「別のコンピュータのFlash Playerが必要な場合」をクリック。
Kinza Adobe Flash Player1
現在のバージョンの確認はプラグインの画面(chrome://plugins/)から。

2.手順1・2で使用「OS」、「PPAPI」を選ぶ。オプションのプログラムのチェックは外す。
Kinza Adobe Flash Player2

3.ダウンロードしたものをインストールして完了。Flash Player の反映にはKinzaの再起動が必要。

インストール後、(chrome://plugins/)の+詳細で「NPAPI」は無効にしておく。



■その他

[リリース] Kinza3.6.0を公開しました | Kinza 開発ブログ

最近は脱FlashとHTML5化が進んでいてそのうち色々なサイトで使えなくなるかも…と思っていたタイミングでMP4・MP3への対応は非常に嬉しい。

3.6.0以前だとTwitterの動画やgifが再生できなかったり、Google翻訳で音声出なかったりと不便なことが多くてメインブラウザとして使うには正直微妙だった。

個人的に機能に関してはほぼ十分なのでChromiumの更新に付いて行ってくれれば満足。
関連記事
RYO
管理人RYO

Comments 0

There are no comments yet.