フリーソフトやChrome拡張機能の使い方、ゲーム攻略、漫画感想など雑多な内容。

1泊2日沖縄弾丸旅行 1日目

0 Comments
RYO
沖縄弾丸旅行1日目 17
5月某日、野暮用で修学旅行以来の沖縄に行ってきた。正直あまり乗り気ではなかったのだが、短期間ながらも何だかんだで楽しんできた気がする。

7:15 出発
猫の餌と水、トイレ×2などありったけの準備をして出発。丸2日も家空けるのは初めてで心配。

8:00前 空港到着
荷物預けるのに中学の修学旅行生と列が被り、「これ待つ必要あるのか…」と思ってたら一般人は列に割り込ませてもらえた。学生諸君すまんな。

8:30~10:30 離陸~着陸
離陸だけで盛り上がれる中学生が羨ましい。こちとら着陸45分ほど前から耳が痛くて死にかけたというのに…。

那覇空港到着。荷物を受け取った後は空港正面辺りでレンタカー借りるところまでの送迎バス探し。レンタカー会社と送迎バス多すぎて地味に分かりづらい。雨は降ってないものの天気は微妙。

11:00過ぎ/11:30前 日産レンタカー到着/出発
日産レンタカーに到着。色々説明聞いてレンタカーを借り万座ビーチに向け出発。

何気に初カーナビなのもあってナビの指示に従っても国道58号に出るまでちょっと迷ったが後は道なりに行くだけ。いつの間にか天気良くなってて海沿いだと眺めが素晴らしい。(写真撮り忘れたけど)

街中で地元にもある店で昼食はアレだし、日産レンタカーで貰った地図に書いてあった"道の駅 喜名番所"で昼食とる予定だったが着いてみると何か思ってたのと違ってスルー。

13:00 昼食
街中過ぎて目的地の万座ビーチの手前にもろくに店が無かったので、万座ビーチを通り過ぎ適当なレストランで昼食。

13:45 美ら海水族館へ向け出発
昼食後でもホテルのチェックインまで時間あるしカーナビ再設定して美ら海水族館へ向け出発。

14:40 美ら海水族館(海洋博公園)到着

沖縄弾丸旅行1日目 01
昔修学旅行で来たはずなのに海洋博公園の中に美ら海水族館があるということさえ完全に忘れていた。ツアーで適当に付いて行くだけだと記憶に残らんなあ。

沖縄弾丸旅行1日目 02
中央ゲートから美ら海水族館に直行。平日なのにやたら人が多いと思ったらほとんど中国人。

沖縄弾丸旅行1日目 03
写真撮ろうにも人多すぎてゆっくり水槽の前で見られないし、普段猫しか撮ってないもんだから常に動き回ってる魚は余計難しい…。

沖縄弾丸旅行1日目 04
「熱帯魚の海」ではこちらを向いてじっとしているタマカイがインスタ映え?目当ての人達にやたら人気で写真撮られまくってた。

沖縄弾丸旅行1日目 05
タマカイには全く近づける気がしなかったのでツノダシや確か那覇空港の水槽にもいたメガネモチノウオを撮影。

沖縄弾丸旅行1日目 06
「サンゴの部屋」ではオニダルマオコゼ、ゴンズイ、キリンミノ、オニヒトデ、ガンガゼなど何故か触ったり踏んだりすると痛いやつばかり撮影していた。ここは危険生物だけ集めたコーナーではなかったはずだが…。

オニダルマオコゼはこんな擬態しておきながら背鰭にビーチサンダル貫通する猛毒の棘持ってるのが恐ろしい。

沖縄弾丸旅行1日目 07
「サンゴ礁への旅 個水槽」ではナンヨウハギ、ニシキエビ、セミエビ、チンアナゴ、ミズクラゲ、アオリイカを撮影。チンアナゴとアオリイカは綺麗に撮れる気がしない。モンハナシャコ見逃したっぽいのが悲しい。

沖縄弾丸旅行1日目 08
海水浴でミズクラゲ漂ってると警戒するのに水槽内でライトアップされてると幻想的。クラゲ主役の水族館作られるのも分かるわ。

沖縄弾丸旅行1日目 09
美ら海水族館といえばやはり「黒潮の海」の大水槽を泳ぐジンベエザメが撮りたいところだったが、常に水槽の最上部を泳いでいたせいでろくな写真が撮れず無念。

沖縄弾丸旅行1日目 10
高所から撮ると見切れるし下からだと名前の由来でもある甚平柄が撮れないという。これでもまともに撮れた方なのにオスの証の交接器を狙ったような写真になってるのが…。

ちなみにこのジンベエザメ「ジンタ」は世界最長飼育記録を更新中で今年で満23年にもなるとか。昔修学旅行で見たのも同じ個体だったと思うとなんだか感慨深い。

沖縄弾丸旅行1日目 12
ジンベエザメ以外のサメやエイは真下から見られる場所もある。これはウシエイだろうか。

沖縄弾丸旅行1日目 11
大水槽の隣の「サメ博士の部屋」は空いてたおかげでゆっくり写真が撮れた。せわしなく動き回る割にピントは合わせやすい。レモンザメは第一背鰭と第二背鰭の大きさがあまり変わらないという特徴のおかげで素人にも見分けやすくて助かる。

沖縄弾丸旅行1日目 13
ジンベエザメの胎仔はかなりのレア物らしい。このサイズでも全体のフォルムや背中の斑点でいかにもジンベエザメといった感じ。他にホホジロザメの胎仔標本もあった。

サメの歯や肌を触れるコーナーあったみたいだけど後者は見逃したなあ。水泳やってた者としては鮫肌には触れておきたかった。

沖縄弾丸旅行1日目 14
「深海への旅 個水槽」ではダイオウイカ、リュウグウサクラヒトデ、コトクラゲ、ムラサキヌタウナギ、ヒカリキンメダイ、オオグソクムシを撮影。深海コーナーは暗くて撮りづらい。リュウグウサクラヒトデの座布団感よ。

沖縄弾丸旅行1日目 15
ダイオウイカは左右の触腕が長すぎて水槽内で折り曲げられていた。

沖縄弾丸旅行1日目 16
出口からそのまま道なりに中央ゲートまで戻ろうとしていたら何やら人だかりが出来ていたので覗いてみると、ちょうど16:00のイルカショーが始まるタイミングだった。

沖縄弾丸旅行1日目 18
プール下に書いてある「オキちゃん劇場」を見てイルカの名前で沖?なんて思ってたらオキゴンドウがいて納得。統率された動きで魅せるイルカも良いけどソロでダイナミックな演技をするオキゴンドウも良いねえ。

沖縄弾丸旅行1日目 19
今度はもっと人が少ないときを狙って来たいなあ。


16:30 万座ビーチへ向け出発

17:40 万座ビーチ到着
カーナビの設定ミスって少し有料道路を通ってしまったが再設定してなんとか到着。沖縄東西を縦断したとは思えないぐらいあっという間。

沖縄弾丸旅行1日目 20
部屋は清潔感のある洋室。※画像は2日目に改めて別室借りたときのもの。

内装は所々にリフォームしたような後があり、ドア横の洋服掛けの戸がどことなく和風でミスマッチ。洗面下の引き出しが閉めてもいつの間にか出ているのが気になる。

何となくテレビ点けて番組表見たらNHK2つに民法3つ(日テレ/テレ朝/フジ)しかなくて地方格差半端ない。残りの局は海外の通販番組だったかな。

19:40 夕食
ホテルのコンビニにろくなものが無かったので外のコンビニに買い出し。ホテル内を周回しているシャトルバスでホテル入口まで送ってくれるとかありがたい。

23:00
明日に備えて早めに就寝。


1泊2日沖縄弾丸旅行 2日目に続く。
関連記事
RYO
管理人RYO

Comments 0

There are no comments yet.