フリーソフトやChrome拡張機能の使い方、ゲーム攻略、漫画感想など雑多な内容。

Google検索結果のフォントサイズを縮小

0 Comments
RYO
Chrome アイコン
マテリアルデザインに続きまたスマホ寄りにしたのか検索結果のフォントが無駄にでかくなって1画面の情報量が減ったので雑に対策。

ついでに地味に変更?されていたフォント設定を再度Chrome56以前のものに戻しておいた。

◆ズーム設定

Google検索結果フォントサイズ 01
適当にGoogleの検索結果を開いて『Ctrl + -』と入力すると『ズーム:90%』となって大体以前と同じぐらいのフォントサイズになる。ズーム設定はそのページを閉じても保持されたままで別の検索結果を開いたときにも適用される。



◆画像検索の表示数

▼100%
Google検索結果フォントサイズ 02

▼90%
Google検索結果フォントサイズ 03

画像検索では90%にすることで表示できる画像数が若干増える。最近検索結果の詳細が右横に出るようになって一覧の表示領域減ったしPCだとますます使いづらくなっていくなあ…。



◆フォント設定

▼現在(カスタムとなっているがおそらくメイリオ)
Google検索結果フォントサイズ 04

▼Chrome56以前のものに変更
Google検索結果フォントサイズ 05

『chrome://settings/fonts』を開くと固定幅フォントを除いて何故かカスタムになっていたので元に戻しておいた。いつの間にかフォント名が英語表記になってて、ソートもよく分からないことになってるせいで目的のフォントが探しづらくて困る。
Chrome フォントを元に戻す&画像の背景色を変更

Chrome系のブラウザ併用して同期してるせいで設定混在してカスタムになってるんじゃないかと勝手に思ってるけど詳しいことは不明。

Google検索結果フォントサイズ 06
ちなみに「標準フォント」の上にある「フォントサイズ:16」「最小フォントサイズ:10」に関してはそのままで弄る必要はなかった。
関連記事
RYO
管理人RYO

Comments 0

There are no comments yet.