フリーソフトやChrome拡張機能の使い方、ゲーム攻略、漫画感想など雑多な内容。

ポケモン剣盾 縛り組手 電気タイプで100連勝 冠ver

0 Comments
RYO
縛り組手2 電気01
とりあえず50連勝すれば良いかぐらいの軽い気持ちでやってたのに初の100連勝達成。ルール上デンジュモクがやたら強く、他タイプに比べてダントツで楽に感じた。

ポケモン剣盾 縛り組手 電気タイプで40連勝

特性や技のポテンシャルは高いのだが全体的に種族値低めで普通のゴリ押しに弱め。受け出しで水・電気・地面・ゴーストの4タイプを無効化できたり、アンコールで縛ったりと立ち回りが独特。...

鎧までの記録はこちら。ドラゴンに続きパッチラゴンの命中不安とはおさらば。

ポケモン剣盾 全タイプで縛り組手クリア

タイプ統一で5連勝するだけなので難易度自体は低めだが、タイプによっては3匹用意するところから始める必要があり地味に面倒。雑に13連勝いけたし全タイプ30連勝を目標にやってみようかな。...

他タイプや基本的なことについては別記事にまとめていくのでそちらを参照。

特性持ち物性格
努力値
デンジュモクビーストブースト貝殻の鈴臆病
CS252
D4
ライジングボルト
10万ボルト
草結び
マジカルシャイン
サンダープレッシャー広角レンズ臆病
CS252
B4
10万ボルト
暴風
熱風
羽休め
ジバコイルアナライズ食べ残し図太い
HB252
S4
鉄壁
ボディプレス
ラスターカノン
眠る

▼デンジュモク
縛り組手2 電気02
ビーストブーストが1回発動すれば電気半減や特殊受けすら突破する超火力、厄介な麻痺を気にせずに済む電気タイプ、地面タイプがデンジュモクより遅いポケモンだけで基本ダイソウゲンで1発…とルール上あらゆる面で強い。

サブウェポンが草結び・マジカルシャインぐらいしかないので電気技2つ。特攻上げればダイソウゲンでも確1になること多いし、HP減ってきたらHP回復とPP節約を兼ねて使っておく。

特攻1段階上がればエレキフィールド抜きのダイサンダーでも大半の相手を確1にできるので、先発を普通に倒せるならダイマせずに倒した方が良いかと。素だと頼りないサンダーのためにダイマ温存できるのは大きい。

電気タイプなおかげで麻痺を防げるだけでなく、エレキフィールドでキノコの胞子(モロバレル)、欠伸(ムシャーナ・ニャオニクス)を無効化できるのも偉い。火傷で危険なのはユキメノコぐらいだし、他に気を付けるのは毒技の追加効果ぐらいか。

地面タイプで危険なのは熱砂の大地で火傷させてくるサダイジャ@先制の爪、穴を掘るでダイマターン消費してくる頑丈ハガネールぐらい。前者はどうしようもないとして後者は草結び耐えられたらサンダーに交代してダイジェットの起点にする。

地面タイプ以外の地面技の方が危険で、地震(オーロット)、ドリルライナー(カマスジョー)、大地の力(マルヤクデ)、地ならし(ホエルオー・ヌメルゴン)は要注意。先発のオーロット・マルヤクデはサンダーに任せる。


▼サンダー
地面技の無効化と羽休めによる回復もできる貴重なアタッカー。基本的にダイマ技を使うとはいえ命中不安の技に頼らざるを得ない場面も結構あるので広角レンズを持たせた。

特性は静電気もありといえばありだが羽休めで粘りつつ大技や地面技のPP切れも狙えるプレッシャーが無難。

地面技を無効化する目的で入れたのに9割近くデンジュモク1匹で全抜きできるせいで出番が少ない。PP節約するためにもサンダーでいけそうなら積極的に受け出しするべきか。

サンダーの扱い雑ですぐ死んでたし大切に扱えばもっと連勝伸びそう。


▼ジバコイル
状態異常や特殊受け等の面倒なポケモンを突破するための補完枠。ラスターカノンの枠は放電と迷ったが、ボディプレス半減のフェアリーに刺さるラスターカノンにしておいた。

特性は頑丈も磁力もまず役に立たないのでアナライズ。ボディプレスやラスターカノンの火力もそれなりに上がる。努力値がD4ではなくS4に振ってあるのはバクオング抜きのため。

ハピナスは鉄壁を積まずともボディプレスで確1。レアコイル・ジバコイルは鉄壁+ボディプレスで対処。攻撃を全て半減に抑えられるポリゴン2もトライアタックで状態異常にならなければ余裕。

特殊耐久が心もとないので努力値は調整の余地ありそう。


▼etc
既に海外勢が3枠目を瞑想ライコウにして168連勝してるのにジバコイル使ったのは、別に50連勝超えできれば良かったのと、ハピナスやジバコイルみたいな面倒なやつを時間かけずにさっさと対処したかったのもある。

縛り組手2 電気03
ほぼ二番煎じで大した記録でもないのに初の100連勝は結構嬉しい。レジエレキパーカーで電気タイプ使いっぽいコーデにしていたおかげかなあ。



関連記事
RYO
管理人RYO

Comments 0

There are no comments yet.