フリーソフトやChrome拡張機能の使い方、ゲーム攻略、漫画感想など雑多な内容。

Free EXIF Eraser 画像のアップロード時はExif情報に注意

0 Comments
RYO
Exif情報を削除
FC2総合インフォメーション 【ブログ】Exif情報の削除機能を追加いたしました!
7/24にExif情報の削除がFC2ブログの機能として追加されたが凄く今更な感じ。試しにアップロードしてみたら全くExif情報が削除されてなかったので何のために追加したのやら。

自衛のためにjpg画像のアップロード前にやることを色々メモ。
  • Free EXIF Eraserで複数画像のExif情報をまとめて削除
  • 念の為にExifReaderで画像のExif情報を確認
◆Exifとは

富士フィルムが開発したデジカメ用の画像ファイルフォーマットのこと。

デジカメやスマホで撮影したjpg画像にカメラの機種・設定、撮影日時、位置情報(GPS)サムネイルなどの情報を付加している。

カメラの設定ぐらいなら問題ないのだがGPSが含まれた状態でネットなどに画像をアップロードすると撮影場所を特定されることも。

Twitterや一部ブログサービスでは自動的にExif情報を削除するように設定できるが突然仕様が変わらないとも限らないし、予め自分で消しておくのが一番安全。

また元画像にモザイクをかけても「ExifReader」などのソフトを使えば160×120のサムネイルでモザイク部分が見られたりする。

Exif情報を消すことでほんの少し画像容量を小さくできるので写真を大量にアップロードする人は後々効いてくるかも。



◆Exif情報の確認

Exif 壁紙のプロパティ

普通に確認するだけなら適当なjpg画像を右クリック → プロパティ → 詳細タブで見られる。

プロパティや個人情報を削除というのもできるが一枚ずつやると面倒なので実用的ではない。

上記の方法だと確認だけで手間かかるし、詳細な内容まで見られないので以下のソフトを導入。
Exif Reader - デジタルカメラデータ解析ツール

収集した壁紙にExif情報が含まれてたりするのかなと確認してみたら何枚か該当するものがあった。流石にGPS部分は全部消えていたがそういうのはカメラの設定などで消していると思われる。


▼確認できる項目一覧
 所々で文字の背景が緑や黄色だったりするが詳しいことは不明。

前後のファイルへは< >をクリックするか、Alt+←,→で移動できる。
ExifReader.png

▼一番上の数行は項目名なし
▼AdobeResource
▼IPTC
▼メイン情報
▼サブ情報
▼GPS情報
▼サムネイル情報


何も情報がなければエラー Exif情報が見つかりませんと表示される。

保存アイコンから160×120で「サムネイルの保存」ができるが、画面左上のサムネイルに表示されている画像が黒枠より小さいものは保存しても見られないはず。

元画像にモザイクをかけてもサムネイルにはモザイクが反映されないので注意。



◆Exif情報の削除

以前は「ExifEraser」 を使用していたのだが現在は「Free EXIF Eraser」を使用中。

複数画像のExif情報をまとめて削除できるものは意外と少なく、操作性が悪かったり全部のExif情報を削除できなかったりするので簡素な「Free EXIF Eraser」がオススメ。

ExifEraserの詳細情報 : Vector ソフトを探す!」 はショートカットアイコンに複数画像をドラッグするだけでまとめてExif情報を消せて便利。

しかし「ExifReader」で確認すると消えない項目がある(環境によるかも)のが難点。消えてなくても問題なさそうな項目だがやっぱり全部消えてる方がスッキリして良い。

Free EXIF Eraser」は前回の設定が保存されてないのが若干面倒だがそれを気にしなければシンプルで使いやすい。フォルダ階層下の画像も指定できる。適当なフォルダを用意する必要あり。

Exif Eraser
起動すると「Exif Eraser」としか書かれてないけどこっちがFree EXIF Eraser」。

基本的な使い方はDirectoryで画像が入ったフォルダを指定して「Erase」をクリック。
完了するとProgressにスキャンしたファイル、Exif情報を削除したファイル、Exif情報が含まれなかったファイル、エラーが表示される。

Erase in subdirectories
  • 指定フォルダ内とその階層下の全ての画像のExif情報を削除する。

Backup original files
  • 指定フォルダ内にコピー(Exif情報を削除する前のbackupフォルダ)を作成する。

壁紙フォルダの82枚の画像のExif情報を削除してみたが53.9MBから53.8MBにまで減った。

Exif情報が含まれていた画像は11枚なので違いが殆ど出なかったが、枚数が多いとサムネイルの数も増えるだろうしもっと違いが出てきそう。



■その他

画像編集ソフトによっては設定でExif情報の削除ができるのでそういうのを使うのもあり。リサイズやトリミングなどの簡単な加工がしやすいJTrimとか便利。
関連記事
RYO
管理人RYO

Comments 0

There are no comments yet.